『無教会研究』

 『無教会研究』誌 最新号

 『無教会研究 聖書と現代』 21号 を、刊行いたしました。(2018年12月)
  お問合せは、左記のお問い合わせボタンをクリックしてメールをご送信ください。



 無教会研究 聖書と現代 第21号

1.真理の継承 ー 内村鑑三から矢内原忠雄へ ー    川中子義勝
2.ルター、内村鑑三、良心の声           月本 昭男
3.小国主義の可能性                大友 浩
[書評]
4.若松英輔著『内村鑑三一悲しみの使徒』      野々瀬浩司
5.赤江達也著『矢内原忠雄ー戦争と知識人の使命 』 宮崎 文彦
                   2018年12月28日発売
                       価格 1,000円

 『無教会研究』誌 掲載更新状況
 ・無教会研究 聖書と現代 21号 2018年度版 (18/12/28)
 ・無教会研究 聖書と現代 20号 2017年度版 (17/12/27)
 ・無教会研究 聖書と現代 19号 2016年度版 (16/11/07)
 ・無教会研究 聖書と現代 18号 2015年度版 (15/12/11)
 ・無教会研究 聖書と現代 17号 2014年度版 (14/12/12)
 ・無教会研究 聖書と現代 16号 2013年度版 (13/11/15)
 ・無教会研究 聖書と現代 15号 2012年度版 (13/09/04)
 ・無教会研究 聖書と現代 14号 2011年度版 (13/09/04)
 ・無教会研究 聖書と現代 13号 2010年度版 (10/10/30)
 ・無教会研究 聖書と現代 12号 2009年度版 (09/10/17)

バックナンバーはこちら      

 今井館聖書講堂資料館のご案内

今井館聖書講堂資料館概要
 内容:内村鑑三はじめ無教会キリスト教の歴史に
    関する文献を閲覧できます。
 点数:図書20,000冊、
    雑誌 約300種類 15,000冊
           (平成30年12月1日現在)
 開館時間:月・水・金 10時~16時30分
 休館日:上記以外の曜日、および年末年始・夏期
     の特別休館日
 電話/FAX:03-3723-5479

今井館教友会ホームページで、蔵書検索ができます。